最新情報・レポート

剪定の種類と目的

剪定と言うものは、簡単に言えば木々にハサミを入れて、その樹形の維持や木々の健康を保持する事を言います。しかし、一口に剪定と言ってもいくつかの種類があります。それぞれに剪定の方法と目的は異なりますので、どのような結果を求めるかによって、剪定方法を考えなければいけません。その剪定方法の中でも、以下のようなものが代表的です。

・切りかえし剪定
大きくなりすぎた木を小さく留めるための剪定方法です。また、残された枝葉は健康的に伸びるので大きな花や果実をつけるのにも役立ちます。作業としましては、傷んだ枝や古くなった枝を切り落とします。

・切詰め剪定
樹冠の大きさを調整するために行います。伸びすぎた枝や古い枝を剪定して、葉の茂り方を整えていきます。

・枝抜き剪定
樹形を整え、日光の当たりを良くするために行う剪定です。密集した枝や伸びすぎた枝を根元から剪定バサミで切り落とします。この時枝の途中で切ってしまいますと、その切り口から小枝が生えて再び樹形を悪くしてしまいます。

これらは剪定方法の一部ですが、このように剪定方法を選択することによって木は美しく、よりたくましくなるのです。しかし逆に、間違った剪定方法は木を弱くする原因になってしまいます。無理な剪定は作業者にも木々にも良くありませんので、体力や技術の無い方は業者の方に剪定を依頼したほうが良いでしょう。

お庭110番のサービス料金
  • 庭木の剪定

    3,000円〜/本

    詳しくみる
  • 伐採

    2,000円〜/本

    詳しくみる
  • 草刈り(機械刈り)

    300円〜/㎡

    詳しくみる
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-864

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たちが24時間365日サポートいたします

通話料無料!携帯電話・PHS OK

0120-949-864

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない
 場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-864
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼