剪定、伐採、間伐、草刈り(草取り)、草むしり、芝刈りなら【お庭110番】TOP > 北九州市のお庭のお手入れサービス > 北九州市の施工実績紹介

北九州市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年08月29日
    エリア
    福岡県北九州市戸畑区
    参考金額
    24,075円

    剪定と草刈りのご依頼をいただきました。高さは5メートルほどのギンドロとシマトネリコで、本数は確認してないが多めとのことでした。剪定後の枝の処分を希望されており、見積りの日時については早めで相談をしたいとのことでした。

  • 受付日
    2016年08月05日
    エリア
    福岡県北九州市若松区
    参考金額
    8,334円

    庭木の剪定のご相談をお客様からいただきました。作業は剪定と抜根で、庭木は梅、アンズ、ユキヤナギだそうです。抜根見積りもご希望とのこと、枝木の処分も希望されました。見積り希望日は早めがご希望とのことでした。

  • 受付日
    2016年07月19日
    エリア
    福岡県北九州市八幡西区
    参考金額
    18,519円

    ゴールドクレストの木5本の剪定と伐採見積りのお問い合わせをいただきました。高さは3メートル、枝の処分は希望されており、現地での見積りの前にお電話にて概算料金が知りたいとのことでした。

  • 受付日
    2016年06月28日
    エリア
    福岡県北九州市門司区
    参考金額
    50,000円

    2階屋根にかかるくらいの高さの木があり、屋根に覆いかぶさっているので伐採してほしいとお客様よりご相談いただきました。同時に草刈りもしてほしいとおっしゃっていました。見積り日については、いつでも問題ないとのことでした。

  • 受付日
    2016年06月28日
    エリア
    福岡県北九州市八幡西区
    参考金額
    40,000円

    コンクリートを敷くため、木を伐採したいというお客様からお問い合わせがありました。伐採する木は、高さや種類は不明で、太さは30センチメートル前後ある木が1本とのお伝えがありました。周辺にアジサイがあるので、どのようにするかを相談されたいとのことでした。木の処分と抜根を希望されており、見積り希望日は相談されたいとの内容でした。

  • 受付日
    2016年06月21日
    エリア
    福岡県北九州市若松区
    参考金額
    46,296円

    伐採と庭の草刈りをご希望のお客様からご連絡をいただきました。高さ2メートルほどの種類不明の木7~8本の伐採と、枝の処分をご希望でした。庭の草刈りを行う広さは8~10畳とのことでした。見積り希望日は電話日の相談をご希望されていました。

  • 受付日
    2015年11月21日
    エリア
    福岡県北九州市若松区
    参考金額
    6,481円

    剪定についてお考えの方から、費用についてのお問い合わせがありました。高さ3メートル、直径15センチメートルのシマトネリコの剪定と枝の処分を希望されていて、その費用がいくらになるか知りたいとおっしゃいました。見積りの日時などについては、これから相談したいということでした。

  • 受付日
    2015年10月25日
    エリア
    福岡県北九州市八幡西区
    参考金額
    9,000円

    ケヤキを剪定していただきたいというご依頼をお受けしました。対象のケヤキは、高さはおよそ6メートルあり、本数は1本だけということでした。作業後の枝の処分についてはお願いしたいとのご要望をいただきました。また、見積り希望日は相談して決めたいとおっしゃいました。

  • 受付日
    2015年09月13日
    エリア
    福岡県北九州市八幡西区
    参考金額
    21,600円

    お急ぎのご連絡をいただきました。伐採をご希望のお客様からで、次の日に配管工事に入るために、伐採を急いで行いたいとのことでした。木の種類は分からないが2メートルほどで、直径は13センチメートルほどの木を2本切ってほしいとのことでした。お見積りの希望日はお電話いただいた日か、遅くとも次の日の午前中にお願いしたいとのことでした。

  • 受付日
    2015年09月06日
    エリア
    福岡県北九州市小倉北区
    参考金額
    25,000円

    お庭に植えられている3メートルほどの樹木3~4本の伐採をしてほしいというご相談がありました。元々はお客様のご両親が樹木を含めてお庭の手入れをされていましたが、高齢のためこのところは手入れができなくなってしまっていたそうです。また、該当の樹木は高台に植えられ、電線にぶつかりそうになっていたことも伐採をご希望された理由でした。