剪定、伐採、間伐、草刈り(草取り)、草むしり、芝刈りなら【お庭110番】TOP > 甲府市のお庭のお手入れサービス

甲府市対応の弊社加盟店のご紹介

総合サービス
総合サービスは、甲府エリアでお住まいのお困りごとについて対応してきた実績があり、その中でもお庭に関してのご相談についても承ってくれる会社です。お庭は、住んでいる方だけでなく、訪問してくださるお客様の目に最も入りやすい場所ですので、やはり季節を問わず、お庭全体の景観の美しさを維持することは誰もが理想とするところです。しかしながら、お忙しいお客様がご自身ですべて管理することはなかなか難しいことです。総合サービスでは、そのようなお客様の理想を叶えるため、草刈りや伐採、剪定といった基本的なお庭のお手入れに関するサービスはもちろんのこと、お庭への芝張りや砂利敷きといった作業までトータルで請け負ってくれます。ガーデニングで思いどおりのお庭の環境を造りたい、といったお客様のご要望についても、これまでの実績で培ってきたノウハウを駆使し、さまざまなご提案をすることで応えてくれます。
有限会社サンレイ
有限会社サンレイは、甲府を中心にお庭の伐採や剪定、草刈りなど、お庭に関するサービスを総合的に展開している企業です。お庭をお手入れする方法にはさまざまなものがありますが、その中でも「枝落とし」という方法は、「庭木を丸ごと伐採せずになんとかスッキリさせたい」とお考えのお客様に大変オススメの方法です。庭木は、適切な方法で育てればちょうど良い大きさを保つことが出来ますが、剪定の時期を誤ったり、また怠ってしまったりするとあっという間に伸び切ってしてしまい、枝が隣接するお住まいの敷地内にまではみ出してしまい、最悪の場合にはご近所の方との不要なトラブルを招いてしまうことにもなりかねません。有限会社サンレイは、トラブルや事故になる前に庭木の「枝落とし」をしたい、とお考えになっているお客様の力になってくれる企業です。

甲府市の園芸サービス事業者数は?庭業者について

2008年の調査から、一戸建て住宅数が4万8180戸も建設されている甲府市では19万人前後の住民が生活をしており、庭で家庭菜園を始めるケースがあります。家庭菜園とは庭で植物や木々や花などを手入れすることですが、その際に園芸業者に依頼することがあります。甲府市には4ヶ所ほどの会社が設立されており、法人や一戸建てに住んでいる住民からの依頼を受け付けています。甲府市は山や森林などの自然が多い場所であり、住宅のお庭に関しても同様です。家庭菜園以外にも、庭木や花々などの豊かな自然に囲まれながら、毎日の生活を楽しむ方も多いことでしょう。その際に伐採や剪定や草刈りといった手入れを行うことが必要ですが、忙しい方にとってはなかなか時間がとれずに手入れが行えないという声が絶えません。そんな時に役立つ業者へと依頼することのメリットは次の通りとなります。1つめのメリットとして、伐採や剪定や草刈りといった庭の手入れをする際に体力を使う必要がなくなります。これは依頼者が高齢者である場合において、特に大きなメリットとなります。高齢者は体が不自由であることが多いので、伐採や草刈りなどの作業中に腰などを痛めてしまう可能性があります。剪定はそれほど重労働ではありませんが、長時間行うと体を痛めてしまうことがあるので注意が必要です。そして2つめの依頼することのメリットですが、住民が直接作業を行うよりも綺麗に仕上がるということです。基本的に園芸業者に依頼するということは、専門技術を持っていないというケースが多いです。また手入れを行う場合においても、伐採や剪定や草刈りについてはただ処理をすれば良いわけではないです。それぞれに順序というものがあるので、それを守らないと仕上がりがいびつになってしまうことがあります。そうなると見栄えも綺麗に仕上がらないことが多いため、木々の美観についても損なわれてしまうことになります。ですが園芸業者に依頼をすれば、常に綺麗に剪定などの手入れをしてくれることが最大の特徴となっています。プロの技術や知識を持って作業を行うため、その完成度については非常に高くかつ信頼することが出来るものになっています。甲府市ではお庭を楽しむ方が多いことから、園芸サービス事業者へと依頼する方も必然的に多くなると推察できます。

甲府市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2015年06月04日
    エリア
    山梨県甲府市
    参考金額
    18,500円

    剪定、草刈りについてお客様からご相談がありました。高さ2メートル弱、直径10センチメートル程度の木を10本から20本剪定してほしいという内容であり、高さを1メートル程度にした状態で枝の処分もお願いしたいということでした。また、一部の草刈りについてもご希望されており、防草対策と併せて相談したいというご要望もありました。