剪定、伐採、間伐、草刈り(草取り)、草むしり、芝刈りなら【お庭110番】TOP > 最新情報・レポート > お庭の雑草対策!

最新情報・レポート

お庭の雑草対策!

雑草は5月から10月の間に伸びますが、夏の季節の草刈りは特に大変。蚊や熱中症に気をつけながらの作業は考えるだけでも憂鬱なものです。ここでは雑草対策に有効な手段をご紹介します。

1.除草剤を散布する
全ての植物を枯らしてしまう非選択性除草剤と対象となる雑草のみを枯らす選択性除草剤があります。簡単に枯らせて非常に効率的ですが、大切な草花を枯らしたり、子供やペットの健康を害したりする危険性があります。

2.砂利と防草シートを敷く
大量の砂利を敷くことで、3~5年は雑草が生えないそうです。しかし、砂利は重いため徐々に地中に埋没していき、土が出てくるとすぐに雑草が生えてきます。そのため防草シートを砂利の下に敷くことをオススメします。防草シートは遮光率の高いシートで、雑草の光合成を防ぐことで雑草の成長を防ぎます。

3.固まる土で防ぐ
土に水をかけるだけで固まる簡易的なコンクリートというイメージです。排水性もあり、しっかり施工できれば雑草も防げるようですが、資材が重く素人が施工するのは難しいというデメリットがあります。

雑草の草刈りには、多くの方が頭を悩ませていることと思います。お悩みの方は、一度当サイトまでお電話してみてはいかがでしょう?

お庭110番のサービス料金
  • 庭木の剪定

    3,000円〜/本

    詳しくみる
  • 伐採

    2,000円〜/本

    詳しくみる
  • 草刈り(機械刈り)

    300円〜/㎡

    詳しくみる