剪定、伐採、間伐、草刈り(草取り)、草むしり、芝刈りなら【お庭110番】TOP > 最新情報・レポート > この時期の剪定の注意点

最新情報・レポート

この時期の剪定の注意点

涼しい季節になり、お庭のお手入れも行いやすくなりました。ご家庭によっては、お庭のお手入れに汗を流しているかも知れません。涼しくなった事で熱中症に罹ったり、体力を激しく消耗する事も減ってきました。しかし、油断してはいけません。作業しやすい季節になっても、作業内容によっては危険を伴うことがあるのです。
例えば、この時期は毛虫が多い時期でもあります。毛虫といいますと春や夏に増殖するイメージがあるかもしれませんが、実際には冬以外には常に警戒が必要なのです。特にこの時期は、卵から孵った毛虫が再び増殖する時期です。毛虫は触れるだけでも炎症を起こす事が多いですので、お庭の剪定作業では特に毛虫の存在に気をつけなければいけません。
この時期に発生する毛虫の中でも代表的なものが、「イラガ」の幼虫です。見た目の特徴としましては、短くずんぐりしており、黄緑色の体に濃い緑色の線が走っています。体の表面には無数の棘がついており、刺されてしまうと強烈な痛みに襲われます。その痛みから「デンキムシ(電気虫)」とも呼ばれることがあります。さらにイラガの卵や死骸に触れても痛みに襲われるため、基本的には素手で触れてはいけない存在です。
この時期に剪定する庭木がありましたら、その剪定には充分にご注意ください。しかし剪定を拒んでいますと、毛虫に庭木を食い荒らされてしまうかも知れません。安全な剪定をご希望でしたら、当サイトよりご相談ください。お庭に関する作業なら、剪定でも伐採でも受け付けています。

お庭110番のサービス料金
  • 庭木の剪定

    3,000円〜/本

    詳しくみる
  • 伐採

    2,000円〜/本

    詳しくみる
  • 草刈り(機械刈り)

    300円〜/㎡

    詳しくみる