剪定、伐採、間伐、草刈り(草取り)、草むしり、芝刈りなら【お庭110番】TOP > 最新情報・レポート > 冬の熱中症にもご注意を

最新情報・レポート

冬の熱中症にもご注意を

簡単な庭の草刈りや剪定なら自分で行ってしまおうという人も多いでしょう。その際、夏であればほとんどの人が熱中症に気を付けその対策に心がけていると思います。しかし反対に寒い季節である冬は、熱中症に対する意識が抜けてしまっている人も少なくないでしょう。しかし、冬でも熱中症は起こることがあります。
例えば夏以外に開催されることが多い市民マラソン大会。しかし冬の開催であっても多くの熱中症患者が発生しているというデータがあります。この原因としては水分補給の不足が1つに考えられるでしょう。
冬は汗をあまりかかないイメージがあるためか、水分補給の重要性を見落としがちです。特に、少し水分が不足しただけでは、人はのどの渇きを感じないといわれています。また屋外作業で日を浴びれば、夏ほどではないにしろ体温はあがっていきます。加えて冬は体調を崩しやすい季節なので、体調によっても左右されやすい熱中症のリスクは、一般のイメージほど低くないといえるのではないでしょうか。
冬だからといって油断せず、庭の剪定などの作業をする際には適切な水分補給を心がけてください。

お庭110番のサービス料金
  • 庭木の剪定

    3,000円〜/本

    詳しくみる
  • 伐採

    2,000円〜/本

    詳しくみる
  • 草刈り(機械刈り)

    300円〜/㎡

    詳しくみる