剪定、伐採、間伐、草刈り(草取り)、草むしり、芝刈りなら【お庭110番】TOP > 危険は意外と沢山存在します

最新情報・レポート

危険は意外と沢山存在します

お庭をお持ちの方々は、伐採や剪定といった作業を自分で行ないきれいないお庭を維持している方は沢山いらっしゃると思います。逆にお庭のお手入れはあまり得意ではないという人も入るでしょう。
そのどちらの方にも共通している事は、お庭のお手入れには意外と沢山の危険が潜んでいるということです。
お庭という場所は自分が詳しく知っている場所なので、油断しがちですが意外と危険が潜んでいるのです。では一体どのような危険が潜んでいるのでしょうか?まず気を付けて欲しいのが虫です。中でも危険なのが毒を持った虫達です。意外かもしれませんが、お庭には毒を持った虫達が存在します。その中でも有名なのは、「ムカデ」でしょう。他にもセアカゴケグモ等の虫が存在し、草刈や草むしりをしている時に噛まれてしまう危険性があるのです。なので、お庭のお手入れを行なう時には、長袖長ズボンで行なうのが望ましいです。出来れば長靴も履いたほうがいいと思います。
お庭で起こる危険はこれだけではありません、今の時期にお庭のお手入れを行なう時には体調の管理にも気を付けなければ行けません。体調管理を怠ると、「熱中症」や「脱水症状」を引き起こしてしまう可能性があります。
このように、お庭のお手入れを行なうときにも意外と危険が潜んでいるのです。
お庭での作業が少し心配という時には、「お庭110番」に御相談下さい。あなたの代わりにお庭のお手入れを行ないます。

剪定・伐採・草刈りなどお庭のことならお庭110番へ
通話
無料
0120-949-864 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

お役立ち情報お役立ち情報

対応エリア対応エリア

現在 電話が繋がりやすくなっております

・利用規約 ・プライバシーポリシー

お庭110番の更新情報お庭110番の更新情報