TOP> 最新情報・レポート> 木の剪定は難しい

最新情報・レポート

木の剪定は難しい

通勤中に、近所のお宅で庭木の剪定をしているのを見かけました。仕事を終えて帰ってくると、綺麗に形を整えられた庭木がありました。

庭木の剪定の目的は、木の見た目の形を整える以外に、余分な枝や葉を落として、木が生長するのを助ける目的があります。

また、放って置くと敷地の外に枝や葉が伸びてしまうので、これを防ぐためでもあります。

単に切れば良いというわけではなく、どの枝がいらない枝なのかを経験で判断して切るようで、とても難しそうです。

こうして綺麗に仕上がった木は、毎年綺麗な花を咲かせたり、葉を広げて木陰を作ってくれる事でしょう。

剪定・伐採・草刈りなどお庭のことならお庭110番へ
通話
無料
0120-949-864 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
・利用規約・プライバシーポリシー

お役立ち情報お役立ち情報

対応エリア対応エリア

0120-949-864

現在 電話が繋がりやすくなっております

・利用規約 ・プライバシーポリシー

お庭110番の更新情報お庭110番の更新情報