剪定、伐採、間伐、草刈り(草取り)、草むしり、芝刈りなら【お庭110番】TOP > 熱中症対策も忘れない

最新情報・レポート

熱中症対策も忘れない

暑い日が続くと、本当嫌になってしまいますよね。お部屋の中でも熱中症に罹ると聞くので、長い間外にいたら、あっという間に熱中症に罹る恐れがあります。特に、こんな暑い時期に剪定や伐採などのお手入れをしたら、倒れて救急車を呼ばれてしまうことが考えられます。とは言え、お庭を放置すれば、あっという間に植物が生長してしまうので、全くお手入れしないわけにもいかないと思います。夏の間にお庭をお手入れしておきたいのであれば、きちんと対策を取っておくようにしましょう。
まず、お手入れする前に必ず帽子は被ってください。実は、帽子は頭部が太陽の日差しに当たるのを防いでくれるので、熱中症対策としては有効なのです。お庭のお手入れは時間が掛かることもあるので、帽子はとっても役に立ちます。また、帽子は帽子でも、通気性が悪い帽子は逆に熱をためてしまうので注意してください。通気性が良い麦わら帽子を被るのがお勧めです。ただ、いくら帽子を被ったからといって、休みもなしに長時間お手入れしないようにしましょう。定期的に休みを取って、水分を補給しておくことが大事です。
上記の対策を取っておけば、熱中症に罹る心配も少しは減るのではないかと思います。もし、対策を取るのが面倒であれば、業者にお手入れを任せるのも良いでしょう。

剪定・伐採・草刈りなどお庭のことならお庭110番へ
通話
無料
0120-949-864 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
・利用規約・プライバシーポリシー

お役立ち情報お役立ち情報

対応エリア対応エリア

0120-949-864

現在 電話が繋がりやすくなっております

・利用規約 ・プライバシーポリシー

お庭110番の更新情報お庭110番の更新情報