最新情報・レポート

芝生が茶色くなっても焦らずに

徐々に冬の気配も感じられるようになりました。この時期になりますと、植物の生長も緩やかになります。そして、注意していただきたいのが芝生です。お庭に高麗芝や野芝のような芝生を張っていた場合、冬になりますと生長が止まり、茶色く枯れたようになってしまいます。初めて芝生を敷いた人などは焦ってしまうかも知れませんが、これは芝生が休眠期に入り、生長が止まっているだけなのです。そのため、春になって気温が高くなりますと、再び青々と生長するようになります。
休眠期に入った芝生は特に芝刈りなどの手入れをする必要はありません。ただし、できることはあります。芝生がまだ青い状態でしたら、肥料を与えるようにしましょう。そうすれば、暖かくなった際に勢い良く芝が生長します。また、休眠期の芝生は再生できませんので、その保護として目土(めつち)を被せておくと良いでしょう。「一年中青々とした芝生にしたい」という方には寒地型の西洋芝を植えるという方法もありますが、この芝は日本芝と比較して手入れが難しいため、芝生の管理に慣れていない方は避けたほうが良いかも知れません。
芝生は他の草木とは違ったお手入れが必要になりますので、その方法が分からないという方も多いでしょう。そのような方は、プロの助言を聞く事をおすすめいたします。もちろん、代わりにお手入れを行ってもらうということも可能です。大切な芝生を守るためにも、ぜひご活用ください。

お庭110番のサービス料金
  • 庭木の剪定

    3,000円〜/本

    詳しくみる
  • 伐採

    2,000円〜/本

    詳しくみる
  • 草刈り(機械刈り)

    300円〜/㎡

    詳しくみる
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-864

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たちが24時間365日サポートいたします

通話料無料!携帯電話・PHS OK

0120-949-864

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない
 場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-864
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼