剪定、伐採、間伐、草刈り(草取り)、草むしり、芝刈りなら【お庭110番】TOP > 最新情報・レポート > 9月も芝刈りを忘れずに

最新情報・レポート

9月も芝刈りを忘れずに

いよいよ秋の始まりとなる9月ですが、まだまだ暑さが厳しい時期です。私たち人間にとってはまだ辛い時期かもしれませんが、植物はよく生長します。植物の生長は決して悪いことではありませんが、伸びすぎてしまうと不都合が生じるようになります。お庭に芝を張っている方も要注意です。秋に入ったからと油断していると、あっという間に芝生が伸びてしまうかもしれません。
芝刈りを小まめに行う事で、芝がより密になり、見栄えもよく雑草の侵入も防ぐ事ができます。頻度としましては、夏に強い日本芝の一種である高麗芝・野芝などは月に4回ほど行いましょう。ただし秋は生長が緩やかになってきますので、伸び具合によっては回数を減らしてください。逆に冬に強い西洋芝なら、月に3回程度で大丈夫でしょう。既に伸びきってしまっている場合、一度に大きく芝刈りすると軸刈りとなって芝生が茶色くなってしまいますので、小まめに行ってください。
芝刈りを行う際は、芝刈り機を使うのが良いでしょう。楽に、かつ綺麗に芝刈りを行うためには必須ともいえます。安価で扱いが簡単な手押し式、扱いやすく楽ちんな電動式、細かい作業に適した電動バリカンなど様々な種類があります。これらを使用する際は、駆動方式や刈り込み範囲などを考慮して選択するようにしてください。しかし、中にはご自身で草刈りを行う事に不安を抱かれるかもいらっしゃるでしょう。そのような場合は、お庭のお手入れをしてくれる業者に依頼するのが最も安心です。

お庭110番のサービス料金
  • 庭木の剪定

    3,000円〜/本

    詳しくみる
  • 伐採

    2,000円〜/本

    詳しくみる
  • 草刈り(機械刈り)

    300円〜/㎡

    詳しくみる